バンドルカードを即日現金化する方法を教えます!

バンドルカード現金化

 

ここでは、バンドルカードで2万円を審査なしで即日現金化する方法を解説します。

 

どうしてもお金が必要なときってよくあることですし、貯金があればそれを使えば問題ありませんが、「金欠だけど貯金がない」という方も多いことだと思います。

 

 

そんな方にオススメなのが、バンドルカードを使った現金化です。

 

こちらの方法では、審査なしで最大2万円の即日現金化が可能であり、在籍確認や収入証明といった面倒な手間は一切必要ありません!

 

この記事では、そんなバンドルカードを使った現金化の詳細から実際に利用手順まで解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

\ 「そもそもバンドルカードってなに?」という方はこちら! /

 

そもそもバンドルカードってなに?

「そもそもバンドルカードってなに?」という方にために、まずはバンドルカードについてから解説いたします。

 

バンドルカードとは、VISA対応のチャージ型プリペイドカードのことで一般的なリアルカードの他にもスマホで発行できるバーチャルカードが用意されているのが特徴です。

 

また、その他にもバンドルカードにはさまざまな特徴があります。

 

最短5分で発行可能
最大2万円まで後払いでチャージ可能
支払いは月末に一括払い
登録時に1円の引き落としがされる

 

では、それぞれの特徴について解説していきますので、バンドルカードの現金化をする前にざっくりと理解しておきましょう。

 

最短5分で発行可能

通常、プリペイドカードを発行する手続きはかなり面倒であり、手続きをしてから1週間〜10日経たなければカードは送られてきません。

 

しかし、バンドルカードの場合はスマホで発行できるバーチャルカードに対応しているため、最短5分でバンドルカードの発行ができるんです!

 

詳しい作成方法はあとで解説しますが、難しい手順は一切ありません。

 

その場で発行できますので、今現在バンドルカードを持っていない方は『バンドルカードの公式ページ』で作っておくのがオススメです。

最大2万円まで後払いでチャージ可能

バンドルカードには2018年3月より「ぽちっとチャージ」と呼ばれるチャージ方法が新機能として追加されました。

 

このぽちっとチャージとは、チャージ料金を後払いにしてバンドルカードの残高を最大2万円まで増やせるというもので、こちらの方法を使えば事前に何も準備をしていなかったとしても、今すぐに2万円を現金化できるんです!

 

最大2万円までしかチャージはできませんがチャージした金額の支払いをすれば、再度ぽちっとチャージが活用できるようになりますので急場の資金を用意するためには便利な方法ですよ。

支払いは月末に一括払い

ぽちっとチャージでバンドルカードの残高を増やした場合、その支払いは月末に一括でおこなうことになります。

 

支払い金額を分割にしたり、期限を延長したりといったことはできませんので注意しましょう。

 

また、支払い期限より先に支払いをすることは可能です。

 

必ず月末でなければならないワケではありませんので、財布に余裕があるときに支払いをしておくのも良いかもしれませんね。

 

登録時に1円の引き落としがされる

あとで詳しい手順を解説しますが、こちらのバンドルカードの現金化ではamazon.co.jpで買い物をして取引を行います。

 

そのため、amazon.co.jpにバンドルカードを登録するのですが、支払い可能なプリペイドカードなのか確認するために登録時に1円の決済がおこなわれます。

 

 

つまり、2万円チャージをしていたら残高が19,999円になるってことですね。

 

コチラの方法で2万円分の買い物をしようとすると残高不足でエラーになってしまいますので、残高から1円引かれることを覚えておきましょう。

 

バンドルカードを即日現金化する方法/手順

バンドルカードは数多くあるプリペイドカードの中でもかなり優秀です。

 

バーチャルでの発行もできますし、すぐに使えるのも大きなメリットですよね。

 

では、バンドルカードを現金化はどのような方法を使えばいいのでしょうか?

 

バンドルカードの現金化は大きく分けて4STEPでおこないます。

バンドルカードを作成する
「ポチっとチャージ」を使って残高をチャージする
amazonギフト券を買う
「買取ボブ」で現金化をする

難しそうに思えるかもしれませんが、どれも簡単にできる手順ばかりなので普段プリペイドカードを使わない人でもすぐに活用できますよ!

 

それぞれの手順について詳しく確認してみましょう。

 

@.バンドルカードを作成する

バンドルカードを持っていない場合、まずはカードの作成をおこないます。

 

  1. AppStoreからバンドルカードアプリをダウンロード
  2. 【アカウントを登録する】ボタンをタップ
  3. ユーザーID、パスワード、電話番号、生年月日、性別を登録
  4. 電場番号をSMSで認証する(入力した電話番号にSMSが送られ、認証番号が記載されていますので、その番号をアプリに入力してください)
  5. 内容を確認して登録

参考:どうやって登録するの? | バンドルカードサポートより抜粋

 

つまり、AppStoreからバンドルカードのアプリをダウンロードして、簡単な登録をすれば発行できるってことですね。

 

実際にわたしもやってみましたが、事前知識なしでも5分で作れましたので、ぜひこれを機会にチャレンジしてみてください。

 

A.「ポチっとチャージ」を使って残高をチャージする

バンドルカードを発行したら、次はぽちっとチャージを使って残高をチャージします。

 

ぽちっとチャージの利用手順はこちらです。

  1. チャージ方法で「ポチっとチャージ」を選択
  2. ポチっとチャージの説明画面
  3. 申し込み画面
  4. 必要な情報を入力し、利用規約に同意
  5. SMS認証を行い、認証番号を入力
  6. チャージしたい金額を入力し、確認して確定(最大2万円)
  7. 申請が完了し、残高に反映される

参考:ぽちっとチャージの申請・支払い方法より抜粋

申請が通りましたらバンドルカードに指定した金額がチャージされているはずなので、残高を確認しておいてくださいね。

 

B.amazonギフト券を買う

バンドルカードにチャージができましたら、次はamazon.co.jpにログインをしてamazonギフト券Eメールタイプを買います。

 

バンドルカードの登録はカード表面・裏面に記載されたカード情報を「お支払い方法の変更」の「クレジットカード」の欄に記入するだけです。

 

購入するとamazonよりメールでギフト券コードが送られてきますので、そちらが届きましたら次のステップに進んでください。

このとき送られてくるamazonギフト券を誤ってチャージしてしまった場合、現金化はできません。

 

下手にメールのURLを踏んでしまうとチャージしてしまう可能性がありますので、送られてきたamazonギフト券の取り扱いには充分に注意しましょう。

C.「買取ボブ」で現金化をする

 

amazonギフト券が届きましたら、それを買取業者に売却して現金化は完了です!

 

amazonギフト券は通常の金券ショップでは取り扱いをしていませんので、インターネットで営業する買取業者を利用すると良いでしょう。

 

オススメの業者は『買取ボブ』です。

 

買取ボブは3,000円から申込みを受け付けており、換金率も88%〜93%と他社より圧倒的に高いです。

 

また、親切な接客でも評判の高い買取業者なので、バンドルカードの現金化をするのなら使い勝手の良い買取ボブを使うのが良いでしょう。

 

 

まとめ

 

今回はバンドルカードの現金化についてまとめさせて頂きました。

 

こちらの方法は事前準備なしでも簡単に2万円を作れる方法です。

 

面倒な手続きや審査は一切ありませんので、金欠でお困りのときにはこちらの方法を活用してみてはいかがでしょうか?

 

個人的にもオススメの方法なので、ぜひ試してみてくださいね。